スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017 IronmanCairns

レースレポで久々にBlogの更新。

今年は奮発してオーストラリアのケアンズに行ってきました。
7時間くらいの搭乗時間に時差は1時間と楽ちんで問題なく入国。

早速レースレポ。

SWIM  3.8k 1:16:22  エイジ45位通過

穏やかではありませんが波打って嫌いではないコンディションでした。
コースは岸に沿って長方形に泳ぐ感じ。  流れは沖に出て行きは波に逆行して帰りはスイスイという説明でしたので行きは身体の大きいTom が居たら一緒に行こうと思ってました。

泳力でスタート時間が分けられていてスムーズに入水してバトルも全くなし。最近のIronmanクオリティかな?安全でした。
スタートして第一ブイで右折して巧く裁かないと波酔いしそうなリズムで地球に合わしながらTom👨を探しながら行くが一人旅。

第二ブイで多分、Nancy とランデブー私の方が体が大きそうだったし巧く着かれたので浮気をして Mike と泳いだり Bob が絡んできたりで でも折り返しブイが見えるまでまだかぁ~ とずっと思ってました。

折り返しても私の泳力ではフォローには感じなくて独りぼっちになったりして遠く見える山裾のちょい右を目指してせっせと頑張りました。

最終ブイが見えて少しの安堵感と楽しみにしていたBikeパートでウキウキ

上陸して左手にY内さんを発見。一応生存アピール

3_m-600503489-DIGITAL_HIGHRES-1909_003477-8233069.jpg<

この時点で時計はないんでTimeは不明。

T1 0:7:58  

そそくさにウエット脱いでTIに移動今回 2XUのトライスーツ(袖付き) で挑んだわけですが特に問題なくHRMを装着してからもすんなり着れました。今後も使用して行こう

BIKE   180.2 km 5:53:23 エイジ43位

すんなりとBikeに乗車。
Bikeにはシューズをセットしないでいったわけですが次回からセットの練習もして試したいと思います。

コースは海岸線を2周回してCairnsの街に帰ってくるシンプルでスピードコース。
Aプラン通り POWERMETER を見ながらコントロール下においてのレース。 意外にスピードやTIMEはスルーしていたので後でへぇ~とか思ってました。

50kまで抑えても脚がイキってしまう状態をニヤニヤしながら100k以降の展開をワクワクさせていました。 集団とは程遠いBikeレースの展開でより Garmin520 に集中出来て良かったかなと思いました。

8_m-600503489-DIGITAL_HIGHRES-1909_014319-8233074.jpg


予定外はPOWERGEL が受け付けずにエイドでバナナをたくさん摂取して凌ぎました。 CLIFbarは3個完食。
目標AVが32~31km/h だったので150k地点で30.5~7辺り? 少し低いアベレージでしたが数字に的確にBikeパートを淡々として

150~180kアゲインストで進まない感じでしたが頑張りました。 
ここではwattの表示が低く FTP の30%とか出てきて自分の力のなさを痛感。ここで75%出すトレーニンング がTimeを飛躍させることも思いました。

CAIRNSの街に帰ってくると大観衆が迎えてくれてハイテンションになります。ここはホント気分がよい。
 
T2 3:00 

ボランティアの方が手厚いお手伝いをしてくれてスムーズにRun に移行出来て。
ここからが正念場の始まり。

Run 42.2km 3:58:02 エイジ 30位 

コースは公園近辺の14k X 3周回 どちらかというと走りやすく選手同士がすれ違うので刺激になるしゴール付近も走るので手抜きが出来ないとナイスな設定。

作戦は此処もプラン通りに10k はJOGと決めていて以降はキープ&深呼吸、チェックの繰り返し。

17_m-600503489-DIGITAL_HIGHRES-1909_027518-8233083.jpg

20~30kくらいで神様が降臨してくるかと思いきや35kくらいでイタイイタイGODが遊びに来てくれました。 コーラー飲んだりペースを落としたりしてうまく付き合いラスト 4kの折り返し が着たら何人かに抜かれてが食らいつきペースを維持しました。

公園に帰還して大歓声が待っているウイニングロードは圧巻で気分はサイコー
ハイタッチの連続でゴールまには知らずと叫んでました。

なんて叫んだかはご想像にお任せします。

25_m-600503489-DIGITAL_HIGHRES-1909_055095-8233091.jpg

26_m-600503489-DIGITAL_HIGHRES-1909_064727-8233092.jpg


総合タイム 11:18:45 エイジ30位 総合378位 

また是非来たいIronmanです。 

スポンサーサイト

2016 皆生トライアスロン

今シーズンラストゲーム 皆生トライアスロンに行ってきました。

天候は程よい?晴れ。 灼熱のイメージがあるんですが当日は風も吹いていて2週前の伊勢里海TAの酷暑と比較したら全然楽でした。

2年前、Swimでまさかのリタイヤ(勇気ある)でリベンジでもあるこの大会は万全の体調で挑むことが出来て満足でした。

土曜日入りして通常のルーティンを消化。

当日は3時50分起きでバッチリ目が覚めておにぎり2つ味噌汁、サンドウィッチを完食。

スタート付近に移動して受付セッティング等を完了して少し余裕がある状態。
Swimアップして浮きすぎるShiromotoウエットスーツを少し小細工。
DSC_2656.jpg


今回はフローティングスタートで殆ど最前列に近い位置(少しの遠慮)に陣取り海に浮かんでました。^^

たーとP1020921.jpg

Swim 3k (1:00:34)374位

スタート。。。問題なしでバトルなし。流石にフローティングはいい、心拍数の上昇も最小限で抑えられる。

折り返し付近まで淡々と泳いでいいぺ‐スだったんですが胸元が苦しくなってきた。

???なんやねん状態。

トラウマのように苦しくなってきて折り返しで上陸して整え再度入水、そこからが試練の始まりでした。
リタイヤした時の事を思い出すし、ネガティブになっていくんでゆっくりでも泳ぐことに。

2000mあたりかな??リバース。 後ろの方スミマセン。
リタイヤした時のモーターボートでの海面引き回しの刑はコリゴリと思い背泳で進むことに。

4回リバースしてSwimゴールが見えてきた。ともかく背泳で進むことに。最後だけカッコ悪いからフリーに切り替え何とか上陸。

タイムは気にしないことにして、Bikeへ。


まず体調の変化を感じながらWC。 ウエット脱いでしばらく(2~3分?)安静にしてBikeスタート。

BIKE 140k(5:10:02)181位

良くはないものの上陸したら何とかなるという感覚でスタートして、受け付けない胃袋にジェルを少しずつ流し込む。
今回は新しいデバイス投入で IMG_5396.jpg
完全可視化状態でのBikeパート。 

Swimのアクシデントにより作戦より少し低目でPOWER、心拍数をコントロール50k位で回復感が出てきたので少しペースもアップして大山の上り。
時間を戻そうとペダルを踏んでしまうんで難儀なんですが数値は正直で従うことにしました。^^

70kくらいでヨッシーを発見。
P1020935.jpg

ランデブーで応援団の位置でいいショットでした。ありがとうございます。

上れば下るのこのコース。下りが休憩することにして脚を温存して100k以降の準備。
心拍数は130~140くらいを推移しているんでLSDだな。
IMG_5467_20160724114327402.jpg


時折吹く風が気持ちいいくらいのコンディションでひたすら食欲の復活を待ってました。

食べないとRunはもたないんでBARを持つもチョットね。。。
エイドでバナナを頂いて流し込むことにして。流動食状態。

身体には水分をいっぱいかけて脱水防止、後半岩塩も舐めて無事BIKEゴール。


Run 42.195k(172位)

さてさて此処からが暑い。ジェルにスポンジを持ってエイドで塩を頂きながら走る。
IMG_5468.jpg

でも素晴らしく脚は軽いんで幸先良好。このままいけば潰れるんで5分/kmを維持、心拍数も135までキープ。
絶対に信号に引っかかるんで微調整しながら手前で歩くこと。

イッパイいっぱい信号は引っかかるんですが走っているペースは然程変わりなく25kまで我慢して折り返してくる渋い顔をした選手を観察しながら(いずれこんな表情になるんやろなと思いつつ^^)
25~35kまで(今回の最大のテーマ)の頑張り区間。

心拍数は140以上キープ。。。出来なかった、現状維持ちょいがイッパイで(ここを鍛えないと、、、)
ペースダウンもありプチ復活もでしたが全般的にコントロール下におけない状態が続く。 ここが面白いところなんで冷静に塩舐めたり、ジェルを投入。

脚は上がるのか?呼吸は余裕?内転筋は使えている?いろんなテストをしてラスト6k。

橋梁を上るときも痛いplusくらいで階段を昇降

ラスト1kでリアルな時間を楽しめました。
P1030012.jpg


なんとかゴールに出来て嬉しかったです。やまちゃんとゴールも出来たしね
少し休養して運動も再開したいかな??^^

応援団のみなさんありがとうございました。

総合タイム 10:40:11 175位/829


反省文
レース前、胃がムカムカしていたのは事実で構わず食べ過ぎ。。。反省。
調子が良かったので少しナメテイタんでしょう。

ゴール後
時間がたって鉄人ラーメンを食べてたのでよかったです。
IMG_5466.jpg




2016伊勢里海トライアスロン

今年で3回目の出場になる伊勢里海トライアスロン。

コースレイアウトは安全で中々好きなコースです。
総距離51.5kのオリンピックディスタンス復帰戦で3年目、とはいえロング志向なんで年一かな?
今年は参加者の倍増??していてレース人気11位とのこと。

心配されたお天気は2年連続で雨のウエットなレースが今年は少し早い夏がきて暑過ぎでした。

身体は昨年より全然トレーニングが出来ていて今年はガッツリ行く予定で臨んだレース。
調子もよく前日の現地入り。

鰻のランチを予定していましたが50分待ちでしたので(関西人にはとても待てない)トンカツに変更。またこれが旨い。

さて土曜のタイムスケジュールを消化して宿でゆっくりしてました。10時くらいには落ちてしまい。爆睡。

途中に同行したT田さんの深夜の雄たけび??で起きたくらい。

さてレース。
IMG_5281.jpg

BikeをセットしてJogでアップ。かなり暑いんで水をたくさん含み飲み。
Swimアップしてもこれはヤバイ暑さでエイドで給水 、開会式でも少し海に浸かって身体を冷やしました。


Swim 1500m 27:32 45位

750mを2周回で2列目に陣取りスタート。
いつも通りお行儀が悪い殴り合いのバトルから始まり第一コーナーまで結構全力でいった。
アップで潮の流れを確認したので行きはヨイヨイ。帰りは誰かさんとランデブーの予定でした。

2周目でリレーの選手にスパーンっと抜かれたのはビックリしたくらい(全く違う泳速でした。早やぁ~)と
少し自分に酔ってしまいコースを外してしまった箇所はあるものの無事上陸してBikeへ。

ここからはスピコンにお任せ。


Bike 40k 1:11:33 50位。通過35位

暑いし~。心拍数も160台で非常にヤバイ状態。
20㎞ x 2周 でBike乗って少し風切って冷却効果もボトルを身体にかけて回復作業の前半の5kくらい。

10㎞くらいでZENKO選手にぶち抜かれて、速すぎるんじゃないの~と思った。付いて行けるようなスピードじゃない。

1周してリズムも回復、powerも出てきてナイスランでした。

IMG_5324.jpg

30k位で強豪N道さんに追いつかれ徐々に離されていくが我慢してマイペースで行った。ホント暑いんでキツカッタ。

Bikeゴール手前でシューズを脱いでRun支度。
IMG_5326.jpg

Run10kを 40分位の段取りでスタート。

Run 10k 48:31 23位
コースも知ってるし上りもあるのを承知で何を思ったか40分の想定タイム。全くをもって反省ですがレースではうまく修正出来てました。
T2でN道さんをパスして(速かったでぇ~左シューズちゃんと履いてなった^^)Runスタート。

最高の暑さと早く終わりたい現象にまみれて走る。1kくらいでまたN道さんに抜かれる。
オーバーペースですよ。。。
でも追いかける。。。性ですな。

折り返しで意識して シンドクナイふり作戦 でいつでもいくでぇ~ってオーラーを出すが全然しんどい。
エイドではスポンジで身体を冷却してともかく走る。2周回してラストでペースアップしたらハムちゃんが悲鳴をあげてきた。少しペースを戻してキープできたので結果はOK。

ぶっ倒れるかと思うくらい暑かったですが無事ゴール。いいレースが出来ました。上出来ですね。

2:32:08 総合24位 年代別3位のおまけつき

IMG_5329.jpg

次は皆生トライアスロン。

唯一、鰻が、、、宿題になりました。

2016宮古島トライアスロン

昨年、初めての宮古島でしたが生憎のSwim中止から1年。

今年も不安な天気予報からの出発。

木曜入り。

Bikeの調整~試走、試泳などを済ませて早い目のリラックスを目指しました。
ご無沙汰の再会も出来てこのスポーツをしていてよかったと再確認の出来た遠征でした。

IMG_4705.jpg

FullSizeRender.jpg


さて、レース。
ロングのレースはこんな暗さからが普通でヘッドライトがあれば便利です。
IMG_4773.jpg



Swim
 3k  55分12秒


今までにない透明度高い海に感激。これはいい感じで泳げそうと思いました。

スタートは1時間以内完泳予定のコース??まぁこれくらいが妥当であり実力的にもこんな感じ。予定は50分位やろなと予想。

号砲??^^でスタート。

いきなりバトルで早く抜け出すように頑張る。(Max500mくらいやろと思っていました。)
慣れで脚、背中、エルボーなんかはいつ通り。

いっぱい触りやがって

あんまり進んでいる感はない流れは良いはずなんですが手ごたえがない。
最初の右折してもバトルあるし落ち着かないSwim。疲れは感じてないんで淡々と進みリズムよく泳ぐことに専念。

ターンしてうねりを感じて泳ぐにくく自己分析して悪いSwimと思いました。

IMG_4865.png
GPSが示すようにギザギザ

トランデッションまで急いで(この感じが好きです。)約400m?先のBikeへ。


Bike 
157k 5時間13分12秒

 
今年はWCなし。^^

スタート直後凄いスコール
これは。。。。。祟りじゃ~

伊良部大橋まで走れば雨も止んできて風の恵みを受けることに。
確か昨年も行きはヨイヨイだった。

IMG_4887.png

島を一周して再度橋を渡るが昨年ほどではない風なんでDHポジションで進む。(問題なしでした。ホっ)

今回の風は池間大橋の復路が強かったです。

IMG_4871.png

時計回りでどうしてもどこかで強風が待ち受けるわけですが120kmくらいまで多少のアゲインでも進んでこれは4時間台だなと浅はかな考えが浮かんでいたらお待ちしていたサイクルコンピューターが25km/h以上上がらない状態になる。
Bike.jpgPHOTO BY 鯛さん

キタキタ。。。
Bプラン開始。回す。以上。。。

周りには誰もいない。何処へ。。。

東平安名崎からバイクゴール手前付近まで我慢しながらAvスピードも落ちるしブルーな気分になってくるのを笑っていた。(変態だな^^)
後ろも一緒だし前も一緒だと。。いい風だ。

ランニングの用意でもしょ、とストレッチしながら走行しているうちに徐々にスピードも回復、再度チャージして無事Bikeゴール。

結構、ダメージあるよ。


Run 42k 4時間08分09秒
IMG_4872.png


恐れていた腰痛も現れず、普通にRun開始 折り返しまで我慢して後半プッシュする作戦。
入りは4:38分/km このまま行きたいんですがそうは問屋が卸さない。右肩下がりで。。。
run.jpg
PHOTO BY 鯛さん


折り返しを越えての上りでかなりのダメージがあったんですがここからがトライアスロン

ツライ辛い神様の降臨で大きく抱きしめてあげてトゥギャザァ~。折り返したら仲間と遇うんで頑張ったフリ作戦も投入。
エイドではスポンジ、塩と水を主流に摂取。
後はジェルを舐めて進んでる。

カメラの前ではそれなりに映りを意識して??^^

後半、女性選手に抜かれてエロイ考えのもと付いて行こうとするが引き離されてマイペースで頑張る。

ゴール手前のちょい上りで堪えていたがもうひと頑張りして感動のゴールが出来ました。
uti.jpg


よく頑張ったと思います。

応援してくれた皆様ありがとうございました。
まだ頑張れる気力がありますのでガンガンいきます。 たぶんね。

成績 10時間16分33秒  142位/1546人   完走率 82.6%

今回の補給

SWIM 前  ジェル1本
Bike ジェル16本 クリフばー2本 バナナ1本 水とスポーツドリンク??? 岩塩2粒
Run ジェル4本 オレンジ一切れ、塩 

昨年より食べてないような気がしますが終わってから蕎麦2杯頂きました。^^ごちです。




伊勢里海トライアスロン

レポと少しばかり 。。。

昨年 51.5のトライアスロンレースに復帰して今年も参加。
近場だし 海の幸もいいしね。

今回はF田さん 、治Kさんの三人で出発。

残念ながら終始 雨に打たれながらの前夜で下見も車で行いました。
南張海岸でサーフィンも見て遠い昔を思い出させてもらいました。 

波乗りも復活??

夕食は海の幸付で豪勢にして22時には消灯したかな?^^
IMG_2467.jpg

起床5:30くらい?
もう少し寝れたのですが勝手に目が覚めた。。。

土砂降りの後の小降りくらいの雨。。。

まぁ仕方がないけどブルーな気分で支度。

現地到着。

小雨は続く中、せっせとセッティングしてRunでアップ。IMG_2475.jpg


寒い?そんな感じすらあったです。

Swim 1.5km

第二ウェーブで4分後スタート。
実は宮古もSwim中止になったので一年ぶりのOWでした。^^

750m x 2のコース波もなく100m位はバトルもあって大変でしたが2周目はマイペースで泳げたのでストレスなく上陸。

25~26分位なかと思っていましたが27分ちょいで後でガックリ。。。
T1でシューズのバックルが外れて時間を使いましたが無事にBikeに移行。


Bike 40km

IMG_2562.jpg

20km x 2のアップダウンのコースですがとても走りやすいコースでした。晴天ならもっといい。

宮古から初めて乗る愛車ORDU(トラブルがあって入庫状態でしたがてんちょが間に合わせて頂き感謝です。)
ともかくトレーニングが出来ていない状態でしたので安全に走行。

しんどいし走れてない感が伝わってくる。

我慢の40kmって感じかな? トレーニングしないとやっぱ面白くないことを再確認。して反省。。。
とどめにGarminのクックリースも破損するし。。。(帰宅後すぐ再購入した)

タイムは1:12:45 

後半リズムに乗ってきたがRunのためにストレッチなんかしてBikeゴール。

寒くなく 心配していた腹痛もなかったのでよかった~


Run 10km

最初からぶっ飛ばしの作戦。
もっと突っ込みたいのですが脚が動かん。。。(いつもです)

5km x 2のコース

今回は街中も走れてとてもいいレイアウトでよかったです。
雨なのに応援もイッパイで嬉しかったです、¥。

さて
わたしは体感でペースコントロール腿は痛いが無視できる範囲。
これはいつものこと。。。

2周目は前をみてガンガン??と行くように脳をコントロール ちょっとした激坂がツライですが無視。

抜かれることが少なかったので気分よくゴール出来ました。
倒れるくらいまで追い込めなかったのも事実ですが満足のレース。(準備しないとね。。。猛省)

タイム 43:31  

ゴール後 
選手同士で語り合いで刺激ももらい 
完走証で エイジ3位もご褒美つきが判明。やったね。

素直にうれしいです。

同行のお二方も入賞でエライことになりました。^^
IMG_2492.jpg

こんな事もたまにはいいよね。

トライアスロンの神様の褒美?? 

そうしておこう。^^



プロフィール

k練のライフスタイル

Author:k練のライフスタイル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。